交通量調査では人間関係を気にする必要がほとんどありません。

他のアルバイトだと、たとえ日雇いのバイトだとしてもその仕事に長年携わっている人に大声でどやされたり、
作業者同士で派閥が出来たり、友好な人間関係を構築しないとアルバイトしにくくなるということが多々あります。

 

そういったアルバイトを通して云われのないいじめに遭ったり、高圧的な態度を取られたり…仕事自体は気に入っているのに
それだけのために泣き寝入り。このような経験のある人は決して少なくないと思います。

 

その点、交通量調査ならその調査だけの付き合いがほとんど。
このアルバイトに参加する人は、お互い特別仲良くなろうという気持ちを持つこともほとんどありません。

 

それでも、何度も何度も交通量調査のお世話になっていると知り合いも増えていきますが…
そこは割りきりましょう。