交通量調査はかなりの単純作業。

交通量調査の人気の一つ。

 

交通量調査といえば、椅子に座ってカウンターを押し、カウントした数字を記録用紙に書くだけというイメージがあります。
調査の形式は数あれど、主に行われている調査はだいたいそのようなスタイルです。

 

交通をきちんと見守ることを忘れさえしなければ、じっとしていることや、単純作業が好きな人にとってはこの上なく楽な作業です。
くれぐれもボーっとし過ぎて調査そっちのけで現実逃避しないようにしましょう。