どうすれば交通量調査に参加できるの?記事一覧

交通量調査参加の流れ・応募編

交通量調査の求人も、基本的にWeb anやFromAといった求人情報サイトに載っています(詳しくは下記)。ただ、大抵の場合応募開始から数分で枠が埋まってしまうほどの人気のアルバイトなので、応募開始前の案件を探し出しましょう。なお、需要が多い東京都周辺以外の大規模調査ではコンビニなどに置いてある地元の...

≫続きを読む

交通量調査の流れ・キャンセル待ち編

募集枠が埋まってしまった調査でも、「キャンセル待ち」という形で登録出来る場合があります。連絡があるまで待機を命じられる場合もありますが、当日他の調査員と一緒に現地に呼び出されるケースもあります。その場合は土壇場でキャンセルがあったり調査員がバックレたりした場合の補充要員として待機することになります。...

≫続きを読む

交通量調査参加の流れ・説明会編

説明会場は大抵の場合調査会社の一室です。そう広くはない部屋に大人数が集まるので狭いのが苦手な人は注意。説明を聞いて自分の個人情報を記入した用紙を提出すれば参加登録が終わりますが、例外は顔写真や履歴書の持参が必須な場合。調査の中にはデパートの中などで通りがかった人にアンケートを配る形式のものもあります...

≫続きを読む

交通量調査参加の流れ・服装編

説明会を受ける時の服装は基本的に自由(節度は守りましょう)。「社会人のマナーや常識」を重視するなど、どうしてもスーツが良いならそれもひとつの選択肢ですが、汚れなどが気になってストレス源に成りうるのであまりオススメしません。ただ、調査によってはフォーマルな服装が要求されることがあるので交通量調査で稼ぎ...

≫続きを読む